お問い合わせ

学部・学科

子ども教育学部子ども教育学科

ともに育ち合いながら、未来を力強く生き抜く力を磨きます。
子ども教育学部 学部長 赤羽根 有里子

子ども教育学部 学部長 赤羽根 有里子

子どもたちはさまざまな個性を持っていますが、輝く個性を持っているのは学生だって同じこと。子どもであれ学生であれ、どんな個性も受け止め、一人ひとりを包み込み、ともに成長し合いたい。それが私たち子ども教育学部の確固たる思いです。そんな「受け止め、包み込み、ともに育つ」環境だからこそ、小さな疑問や興味にだって、しっかりと立ち止まり、思う存分悩み、自らの力で答えをたぐり寄せることができます。その繰り返しのなかで、高度化する教育・保育現場のニーズに応えうる力を磨くことができるのです。私たちはあなたを歓迎します。いっしょに輝く未来をつくりましょう。

未来を育む。

これからの社会には自ら学び続けることで高度な専門力を養い、
リーダーとなれる保育者が求められています。
子ども教育学科では、そうした人材育成のために、充実の学修支援体制を整えることはもちろん、
「長期フィールド実習」というわが国でも珍しい試みを用意しています。
学生が教員とともに学び、ともに悩みながら人間力、専門力を伸ばしていく、
次世代の保育を拓く環境がここにはあります。

「建学の精神」エッセイコンクール

2020(令和2)年度

氏名 学年
学年最優秀賞
加納 世理奈
4年
学年最優秀賞
伊藤 詩
3年
優秀賞
福田 愛
4年
優秀賞
脇田 綾香
4年
優秀賞
佐々木 晴香
3年
優秀賞
中川 悠
3年
優秀賞
中根 結香
3年
優秀賞
松岡 優奈
3年
優秀賞
岩口 愛実
1年
優秀賞
坂口 歩美
1年
優秀賞
村田 恵瞳
1年
佳作
滝川 成美
3年
佳作
福濱 彩華
3年

※2年生は今回応募がありませんでした。

ページの先頭へ

ページの先頭へ