お問い合わせ

学部・学科

無限に広がる学びのフィールド

三河地域を中心に多くの保育者を輩出してきた歴史を背景に、保育者養成において地域からの厚い信頼を受ける本学園。
岡崎女子大学でもその信頼を受け継ぎ、財産に変え、学生に多くの研修の場を提供しています。学びの場は、学内から地域へ。
成長のチャンスが広がっています。

学びのフィールド

Pick Up 1 長期フィールド実習(トータル180時間)

約8ヶ月にわたる横断的な実習で、専門性を高めます。

長期フィールド実習

実践体験を重要視する欧米の教員養成系大学などをモデルに構想された長期フィールド実習。4年次の1年間、じっくりと教育・保育の現場と向き合う実習の側面と、現場をフィールドとした研究の側面を併せ持ちます。1年を通して子どもたちの成長を見守り続ける貴重な体験は、長期実習ならではの学び。実習中は担当教員が小学校や園の先生方とカンファレンスを行うなど連携を密にとり、細やかに学生をサポート。安心して実習に取り組める環境を整えています。

詳しくはこちら

丘の上の音楽会

育んだ表現力や音楽のスキルを、音楽会で披露します。

教師・保育者として欠かせない表現力や音楽のスキルを、年に一度、一般の方々をお招きして披露しています。名前は「丘の上の音楽会」。プログラムは、クラスごとで取り組む「合唱」や有志学生による「ピアノ独奏」、ミュージカル仕立ての「二重唱」、工夫にあふれた「アンサンブル」など。岡崎女子大学の伝統行事として育てていきます。

丘の上の音楽会

ページの先頭へ

ページの先頭へ